協議会について

ごあいさつ

 当協議会は昭和53年4月当時竹下広島県知事の発案により、広島県には山間部地域、沿岸部地域にすばらしい産物がたくさんあり、これらの産物を全国に宣伝し、販路を開拓しようとの趣旨の下、広島県ふるさと産品販売協議会として会員74で発足致しました。
 以来38年間、県内外の関係者のご協力をいただきながら、販売活動を行ってまいりました。
この度、当協議会独自の産品の数々を皆様方に知っていただき、ご利用いただければと考えております。
 ホームページをご覧頂き、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

広島県ふるさと産品協議会 会長 古川 公二

事業内容

 ふるさと産品の生産拡大と品質向上、並びに販路拡大の為、百貨店での物産展出展、各種イベントへの参加、会員生産品の販売など。


百貨店での物産販売


イベント出展

概要

名称
広島県ふるさと産品協議会
会長
古川 公二
所在地
〒730-0052 広島市中区千田町1-6-4 望月ビル
TEL
082-541-1500
FAX
082-541-1501
メールアドレス
hiroshimafurusat@sky.megaegg.ne.jp
会員数
45社

会員企業リンク